その場しのぎの肩こり治療

電気やマッサージをしてもらったのに、家に帰ると肩こりが戻ってしまった。

そういった経験はありませんか?

施術を受けたら、肩こりがさらに悪くなったということも見受けられます。

 

その場しのぎ

ではどうして肩こりの症状がすぐに戻ってしまうのでしょうか?

その答えは簡単です。

 

肩こりの原因を診ていないから。

 

原因に対してアプローチしなくてはいけないのに、ただ肩をマッサージ、電気を流しているだけ。

そういった療院ではいくら施術してもらっても、一向に良くなるはずがありません。

 

例えば、肩こりの原因がストレスだったとしましょう。

ストレスが原因なのに肩を揉んで肩こりが良くなるとは考えにくいです。

アプローチすべきはストレス、精神的な部分なのです。

 

他にも良くある、内臓のトラブルからくる肩こり。

これもいくら肩をマッサージしても意味がないのです。

この場合のアプローチすべきは内臓です。

内臓の悲鳴が肩に現れている、そう考えると良いと思います。

 

しかし、ストレスや内臓に対してアプローチできる施術家が少ないのが現状です。

マッサージや電気治療で一時的に肩こりが良くなった気がしているだけなのです。

 

筋肉が固くなる電気治療

整骨院で行われる電気治療。

肩こりで整骨院に行くと電気が流されます。

 

実は電気治療を行うと筋肉がだらんと弛緩して、コリが取れたように感じているのです。

時間経過とともに、電気を流れた部位の筋肉がさらに固くなって肩こりが悪化する、そういうことなのです。

 

人によっては電気治療後に気分が悪くなる場合があるようです。

 

これらの治療は保険治療が可能ですから、何回も通ってしまう場合があるようです。

さらに肩こりを悪化している可能性があります。

もっともっとの揉み返し

さらに強めのマッサージが好みの方も注意が必要です。

マッサージをしてもらうとコリが解けたようで気持ちがよく感じます。

しかし、筋肉をマッサージすることも実は筋肉を固くしてしまうことがあります。

 

強い刺激は筋肉を固くしてしまう性質があるからです。

どんどん固くなって、マッサージの強さもどんどん強くしてもらうループに陥ってしまいます。

揉み返しの原因です。

 

肩こりの原因

肩こりの原因は人それぞれ違います。

ある人は歯ぎしりから、ある人は心臓のトラブルから、またある人は枕があっていないから。

その原因毎に、行う施術というのは違って当たり前だと思います。

枕があってないのが原因の人に電気をいくらかけても肩こりは良くならないのです。

 

 

いくら施術を受けても一向に改善しない場合は、原因がどこから来ているのか分かってない可能性があります。

あなたの辛い肩こりの原因が分かる施術家に出会えると良いですね。

 

 

※他院の施術を否定しているわけではありません。

院によっては素晴らしい成果をあげているところもあると思います。

 

あなたの考え方に合った施術家を見つけるのが一番だと思います。

 

内部リンク