移転構想

伊達な整体院の移転構想は大分前からありました。

今までマンションの一室にて営業しておりましたが、何かと不都合な点があったのです。

 

もう少し物件を慎重に選ぶべきでした。

何かとトラブルが起こってきます。

学ぶことは多かったですが。

開院して半年したころには下の階にダンス・ピアノスクールが入居し、騒音と振動がすごかったのです。

管理会社に再三伝えても何もしていただけませんでした。

 

お越しの方が増えて来ると、ご近所の方にも迷惑がかかります。

何度も扉を開け閉めするのは申し訳なく思っておりました。

 

このときには2年契約の更新はしないと決めていたので早い段階からテナント物件を探していました。

テナント物件ってなかなか見つけられないものです。

当初は仙台の繁華街の路面店を探していました。

仙台の中心部となるとさすがに賃料が高いです。

予算ぐらいの物件がありません。

路面店としてもう少しオープンに営業するのが希望です。

都心部から少し離れて探して見つけたのが、八幡4丁目の物件です。

 

今まで入居していた物件から徒歩5分程の所に伊達な整体院らしい物件を見つけたのです。

大通りを曲がった所にひっそりと佇むような物件です。

物件の前には駐車場があり、お車でお越しの方でも大丈夫です。

賃料も希望の予算内です。

そしてエネルギー状態。

今までと50倍くらい違います。

 

物件自体はウォシュレットが新設された以外は設備が整っていません。

エアコンも設置されていないので自分で業者を頼まないといけません。

 

ベッドなどの設備は同じものを利用しますが他の内装をどうするか考えている所です。

オープンまでやることが一杯ですが、楽しみながらやりたいと思います。

平成28年8月29日

あわせて読みたい